立体的なチョコレートが作れるアイデア「くるくるチョコレート工場」

 

まちかど情報室テーマ「クルクル回しておいしく」

3Dのチョコレート

商品名:くるくるチョコレート工場
問い合わせ先:株式会社バンダイ
電話:0570-041-101  受付時間10時~17時

※PHS、IP電話等をご利用の方は 04-7146-0371へおかけください

表も裏も立体になっている動物型のチョコレート。

コレが手軽につくれるアイデアです。

つくったのは大輪秋華ちゃんと杏華ちゃん姉妹。

「コレで回しました!」

【楽天】


キットには付属の型が付いていて、表と裏を組み合わせて使います。

 
片方の型に溶かしたチョコを流し込んで、もう一方を合わせてフタをします。

そして本体にセットして、後はハンドルをクルクル回すだけ。 でも複雑なまわり方をしています。

 
これはいろんな角度で回りながら、遠心力を利用してチョコを型にまんべんなくいきわたらせる仕組みなんです。

 

 
このグッズのヒントになったのは宇宙飛行士の訓練用のイスの動きなんだそうです。

出来上がったチョコレートにデコレーションをするのが、二人はお気に入りの様です。

 
「習い事の友達や学校の友達や あと、おとうさんにもあげたい」

「また作りたいです」

 
このグッズを開発したのはおもちゃメーカーで働く二人のお子さんをお持ちのお母さんで、最近のお子さんはバレンタイン以外にもハロウィンなどのイベントで女の子同士でチョコレートを交換するんだそうで、それを見て考えたそうです。

 
回して作ることで中が空洞になるので、少ないチョコレートでたくさん作れるというところもいいですね。

 

こちらは妖怪ウォッチの型のみです

 


チーズなどを回して削るアイデア「チーズおろし器」
まちかど情報室テーマ「クルクル回しておいしく」 手軽にチーズおろせます 商品名:チーズおろし器 問い合わせ先:株式会社小久保工業所 電話:073-487-1811 松永さんのお宅。 今日はお友達をよんでピザパーティで...

 

コメント